苦手なノウハウやスキルをピックアップ【海外起業の準備 Step 7】

あなたのビジネスをするにあたり、足りないノウハウやスキルは何ですか?

起業家として、ビジネスを進めていくには雇われている時とは違ったスキルやノウハウが求められます。

起業家として、ビジネスを進めていくには雇われている時とは違ったスキルやノウハウが求められます。なぜならば、会社で雇われている場合は、組織のルールに従って、そのポジションの業務を進めればいいのですが、起業家はそれらをゼロから構築しなればならないからです。

たとえば、「Accounting (経理)やマーケティングは全く分からない」だと、後から苦労してしまう可能性がありますので、起業前に準備をしておきましょう。

起業家として身につけておきたい項目は次のような内容です。

  1. お金の管理(税金の申告や利益の把握)
  2. マーケティングスキル(お客様に買ってもらうための活動)
  3. セールススキル(お客様に満足してもらうためのノウハウ,接客サービスの能力)

これらのスキルを広く浅くでもいいので、できるだけ身につけておくといいですね。

または、「専門家」を活用すると効率的です。時間的なロスや自分で頑張って調べるエネルギーを考慮すると、プロに任せた方がはるかに効率的です。(費用はかかりますがね。)私自身は、英語でのバランスシートや税金(タックスリターン)などに関して独立前にプロから教えてもらいました。

また、たまにあるご相談が「営業が苦手です」という集客に関することです。営業は経験したことがないと、どのようにお客様にアプローチしたらいいいか分からないものですよね。私自身は日本とニュージーランドの両方の国で営業職の経験がありますが、私も営業は苦手。だからこそ、インターネットを活用して興味がある方から連絡をもらえる仕組みを作りました。

これを読んで考えながら、「不足しているノウハウあるわ・・・」となりましたか?

でも、大丈夫ですよ!!最初からパーフェクトな人はいませんし、ビジネスをするにあたり不足しているノウハウやスキルがあって当たり前です。だからこそ、「何を補ったらいいか」を把握し、カバーすればいいのですから。

ほとんどのことは、お金を出して外注したり、プロからアドバイスをもらうか、ご自身で学べばカバーできますからね!

ぜひ、あなたのビジネスを行うにあたり、苦手なノウハウやスキルは何か?ピックアップして準備を始めましょう。

 

【海外在住者向け無料メール講座をはじめました】

「海外で自分らしくビジネスをはじめる、仕事が楽しくなる海外独立ライフスタイル」それ、いいかも。と思ったらぜひご登録ください。受講された方には、特別な条件でコンサルを受けていただけるオファーがありますよ!まずは、そんな未来への一歩を踏み出してみませんか?

1ink期間限定の特典を用意してあなたのご参加をお待ちしています。

神奈川県(湘南)出身、ニュージーランド在住。海外在住の方が海外起業で豊かな人生を手に入れるための支援をしています。これからの私のテーマは…私が今まで培ってきた日本と海外での経験や知識をベースに「多彩な起業家が国境を越えて広まり、仕事が楽しいと感じる日本人を増やす!」ことです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *