「お申込み方法」はお客さま立場になっていますか?

オンラインで集客が上手くいっている方は、お申込みフォームにも気をつけています。

ブログやホームページからお申込み・お問い合わせをいただくのに、メールフォームを利用したりしてね。


あなたのお申込み方法はお客様が使いやすいようになっていますか?

オンラインでの集客をお考えなら、お申込み・お問合せのページが言わば、実店舗の入り口になります。だからこそ、お客さまにとって入りやすいように(お問合せ連絡がしやすいように)なっているかと改めて考えてみてください。

以前、見かけたのがメールアドレスだけをのせて「こちらからご連絡をください」というお問合せ方法です。でも、これではお客さまのお手間をわずらわせてと思いませんか? ぜひお問合せフォームを用意しましょう。

たとえば、Google Forms (グーグルのフォーム)英語も日本語も対応しており無料で利用できます。また、フォームの種類もいくつかの種類を用意して管理できます。このような形で色、項目なども設定できます。↓↓

また、日本のプロバイダーの方が使いやすいとお考えの方や、ペイパル決済も可能にしたい場合はフォームメーラーというフォームサービスもあります。

このように、1つひとつお客様目線でビジネス環境を整えていくことが大切です。

あなたのお申込み方法はお客様の立場になっていますか?

 

【海外在住者向け無料メール講座をはじめました】

「海外で自分らしくビジネスをはじめる、仕事が楽しくなる海外独立ライフスタイル」それ、いいかも。と思ったらぜひご登録ください。受講された方には、特別な条件でコンサルを受けていただけるオファーがありますよ!まずは、そんな未来への一歩を踏み出してみませんか?

1ink期間限定の特典を用意してあなたのご参加をお待ちしています。

神奈川県(湘南)出身、ニュージーランド在住。海外在住の方が海外起業で豊かな人生を手に入れるための支援をしています。これからの私のテーマは…私が今まで培ってきた日本と海外での経験や知識をベースに「多彩な起業家が国境を越えて広まり、仕事が楽しいと感じる日本人を増やす!」ことです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *