自分の強み(長所)を発見する3つの方法

あなたは、自分の強みを端的に言えますか?

何かビジネスを自分ではじめてみたいと思ったら、「強み」を知ることがまず必要です。なぜならば、その「強み」を伸ばしやすい(勝ちやすい)市場をみつけて最大限の結果を出すためです。

私自身も自分の強みが見つかったから、マーケティングと教えるコトを軸に今は活動を海外で広げることができているのだと思います。今回は、自分の強み(長所)の見つけ方を3つご紹介します。

 

1.自分自身を客観的にふりかえる


あなたの強み(長所)を引き出す質問をご用意しました。ぜひノートに書き出してみてください。じっくりと自分自身について客観的に考えると気づくことがあると思います。

①今までたくさんの時間とお金をかけてきたことは何ですか?

あなた自身がたくさんのお金と時間をかけてきてことは何ですか?

たとえば…

  • 健康に関する分野に投資した
  • デザインの学校に通った
  • 海外旅行をいっぱいした
  • 海外留学した
  • よく買う本のジャンルは○○○

など。

それらは、今やっているお仕事や、向かっている目標に関連はありましたか?もし、全く関連がないならば「本当に自分がやりたいことはなにか」をご自身で向き合ってみることをおすすめします。

②人から褒められることは何ですか?

褒められることないな。。と思っているあなた!大丈夫ですよ、何でもいいので思い出してみてください。

たとえば…

  • 初対面で人の名前をすぐに何人も覚えられる
  • デザインセンスがいいね
  • 毎日、運動続けてすごいね

など、人から何か褒められた経験を思い出してみてください。

私はよく事前の準備が整っていることで、外国人の方から “You are very organised!”  と言われました。そして、自分では自然にでき当たり前のことでも、強みになることがあるのだと気づきましたよ。

③過去からの成長は、どんなことですか?

過去から成長したことはどんなことですか?5年前ぐらいさかのぼって、あなた自身が成長したことはどんなことですか?きっとライフイベント(結婚・出産・永住権取得・海外移住など)を経験した方は価値観が変わったかもしれませんね。

もし。好ましくないイベントがあったとしても、その辛い経験から何かしらの成長をしているはず。

ぜひ、あなたならではの成長を発見してみてください。

 

2.分析してくれるツールを利用


「ストレングスファインダー」の Gallup 社のウェブサイトにアクセスすると診断テストが受講できます。日本語版もありますので、有料ですが自分の可能性への投資と捉えて受けてみると客観的に自分の強みが分かります。

もう一つは無料の「グットポイント診断」というリクルートが運営しているリクナビNext のサイトから会員登録して受けることができます。実際に私もやってみて、以外におもしろかったです!

冷静沈着・独創性・親密性・挑戦心・自己信頼というワードがでてきました。

3.あなたを知っている周りの人に聞いてみる


あなたのことを数年以上知っている友人や、先輩、家族などにずばり聞いてみると以外な回答が返ってくるかも。

診断ツールよりも、実はけっこう実感する部分があるかもしれませんよ。

恥ずかしいかもしれませんが、勇気を出して「今ね、自分自身について真剣に考えているのだけど、私の強み(長所)ってどんなことだと思う?」と聞いてみましょう。

私自身も友人に聞いて、当時ノートに書き留めました。そのメッセ―ジは今でも辛いときに励まされるものです。

ぜひ、みなさんもこの3つの方法を取り入れて「強み」「長所」を見つけてみて、豊かな人生への一歩を踏み出してください!

 

 

【海外在住者向け無料メール講座をはじめました】

「海外で自分らしくビジネスをはじめる、仕事が楽しくなる海外独立ライフスタイル」それ、いいかも。と思ったらぜひご登録ください。受講された方には、特別な条件でコンサルを受けていただけるオファーがありますよ!まずは、そんな未来への一歩を踏み出してみませんか?

1ink期間限定の特典を用意してあなたのご参加をお待ちしています。

神奈川県(湘南)出身、ニュージーランド在住。海外在住の方が海外起業で豊かな人生を手に入れるための支援をしています。これからの私のテーマは…私が今まで培ってきた日本と海外での経験や知識をベースに「多彩な起業家が国境を越えて広まり、仕事が楽しいと感じる日本人を増やす!」ことです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *