ニュージーランドで個人事業主はどんな義務があるの?

みなさん、個人事業主としてビジネスをしていくための義務はご存じですか?

GST(Good and Service Tax)や、ACC(国の保険料)についてお伝えしますね。

GSTはサービスや商品に対する税金のことをさしニュージーランドは15パーセントです。

義務その1:GST の登録 (Registering GST)に関して


年商がNZ$60,000の場合と人を雇う場合は、GSTの登録をしなければないない。

登録の方法は、IRDのホームページからオンラインで可能です。

年商が$60,000 以下の場合は登録は任意です。

GSTの登録するメリットは…

  1. 真剣にビジネスをしているとみなされる
  2. 経費で払ったGST 分を控除できる
    GSTの申告により、支払う税金が軽減される場合や、払いすぎた税金が返金される場合があります。

義務その2: ACC の支払い義務


ACC(国の保険)の料金もACCから保険料が送られてきたら毎年支払わなければならない。

ちなみに保険料は業種によって異なります。また、郵送でACCから送られてくる請求書のタイミングはIRD(税務署)がACCへしたあとになります。あなた自身はとくにACCへ直接連絡する必要はありません。

この保険料もあなたがビジネスをするにあたりかかる費用として、見積もっておく方がいいでしょう。

 

「いろいろと支払いがあるな~」とお気づきですか?

それら納められた税金や保険料は立派な社会貢献になっていますよ。もしかしたら、いつか、けがをしてACCのカバーを受けることになるかもしれませんしね。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

【海外在住者向け無料メール講座をはじめました】

「海外で自分らしくビジネスをはじめる、仕事が楽しくなる海外独立ライフスタイル」それ、いいかも。と思ったらぜひご登録ください。受講された方には、特別な条件でコンサルを受けていただけるオファーがありますよ!まずは、そんな未来への一歩を踏み出してみませんか?

1ink期間限定の特典を用意してあなたのご参加をお待ちしています。

神奈川県(湘南)出身、ニュージーランド在住。海外在住の方が海外起業で豊かな人生を手に入れるための支援をしています。これからの私のテーマは…私が今まで培ってきた日本と海外での経験や知識をベースに「多彩な起業家が国境を越えて広まり、仕事が楽しいと感じる日本人を増やす!」ことです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *