男女の脳の違いから考えるコミュニケーション

あなたのお客様は女性ですか?それとも男性ですか?両方の場合もあるでしょう。

今回は、「男性と女性の脳の違い」について取り上げてみます。以前、「女性の購買心理」についてのアドバイスをしましたので、少しシェアします。男性と女性は脳の仕組みが違うというのをご存じですか?

1.脳のしくみを知る

 

まず、人間の脳は2つのパートで右脳と左脳があります。

右脳は「知的・感性」で、左脳は「思考・理論」と推測されているようです。

そして、この右脳と左脳をつなげる役割をするのが脳梁(のうりょう)という部分で、この太さが男女で違うそうです!

男性は、脳梁が細いから、右脳と左脳の両方がリアルタイムで連携しにくい。だから1つのことに集中する傾向にあるそうです。(なるほど!)

一方、女性は右脳と左脳が連携しているから一度にいろいろなことができるそうです。

 

2.男性と女性はどんなふうに違うの?

男性と女性の特長について簡単にまとめてみました。

【男性】

  • 認められたい
  • 競争が好き
  • 1つのことに集中したい
  • パワーを持ちたい
  • 自由になりたい
  • スペックなど調べて比較したい
  • 論理的

 

【女性】

  • 共感されたい
  • 空虚感をうめたい
  • 理解されていると感じたい
  • つながっていたい
  • 繊細
  • スペックよりも自分に似合っているかの感覚をもつ
  • 感情的

つまり、男性と女性は感じ方、考え方が違うのです。
これを理解していることにより、
より効果的なコミュニケーションが可能になりますよ。

 

3.コミュニケーションで活かすには?

 

イメージとしては、

自分の思考パターンを理解 (男性脳 または 女性脳)+ 相手の物事の捉え方を理解= 相手に合わせつつ、自分の伝えたいこと
も取り入れて調和的コミュニケーションをはかる。

※ 相手オンリーに合わせると
自分軸がすり減ってしまうので、この調和がポイント!

効果的なコミュニケーションができるようになると、

例えばこんなメリットが…

  • パートナーと良好な関係が築ける
  • 今までと違った人間関係が生まれる
  • お客様(男性 or 女性)によってアプローチが変わり売上につながる
  • スタッフが自発的に働いてくれる

など。

ぜひ、あなたもトライしてみて
素敵な関係づくりをしましょう!

 

4.女性向け顧客への効果的なアプローチは?

共感する

先ほどお伝えしたように、女性は「共感」がキーワードになります。そのため、まずは共感をしてあげることが大切です。共感とは、相手の気持ちに寄り添うことです。

たとえば、

「嬉しいんです」→「良かったですね~」

「疲れが最近とれないんです」→「私もです。なんか休んでも体がだるくてね」

こういった形が共感になります。共感してから、問題解決の提示という流れにするとスムーズにいきます。なぜならば、会話を通じて共感することにより、あなたとの信頼のベースができるからです。

未来を伝える

そして、女性はイメージで捉える傾向にあります。

たとえば、

「なんとなく私に合いそう」

「できるような気がする」「楽しそう」

などです。このイメージを上手く伝えることが女性客への効果的なアプローチです。具体的には、あなたの商品・サービスを買ったらどうなるか?未来はこうなります。を訴えるようにしましょう。

たとえば、ロボット掃除機のルンバのアピール動画はスペックの説明が2割で残りは「使ったらどうなる」を伝えています。そして、商品使用後の未来のメッセージをこんなふうにいれていますよ。

重労働の掃除を引き受けることで私たちが本来やりたかったことができるのです

いかがですか?

ぜひ、あなたが女性客をターゲットとするのであれば「未来」を意識してアピールしましょう。

☆ まとめ ☆

男性と女性は脳の仕組み(物事の捉え方、視点など)
が異なります。

効果的なコミュニケーションをはかるためには、
まず自分の思考パターンを理解する
次に相手の物事の捉え方を理解する
そして、相手に合わせつつ、自分の伝えたいこと
も取り入れて調和的コミュニケーションを心がけましょう。

効果的なコミュニケーションができるようになると
あなたの周りも環境もHappyになります。

【海外在住者向け無料メール講座をはじめました】

「海外で自分らしくビジネスをはじめる、仕事が楽しくなる海外独立ライフスタイル」それ、いいかも。と思ったらぜひご登録ください。受講された方には、特別な条件でコンサルを受けていただけるオファーがありますよ!まずは、そんな未来への一歩を踏み出してみませんか?

1ink期間限定の特典を用意してあなたのご参加をお待ちしています。

神奈川県(湘南)出身、ニュージーランド在住。海外在住の方が海外起業で豊かな人生を手に入れるための支援をしています。これからの私のテーマは…私が今まで培ってきた日本と海外での経験や知識をベースに「多彩な起業家が国境を越えて広まり、仕事が楽しいと感じる日本人を増やす!」ことです。

One thought on “男女の脳の違いから考えるコミュニケーション

  1. Megumi says:

    はじめてコメントさせて頂きます。
    このブログ記事を読んで、なぜ主人が料理をしているときに話しかけると私の話を聴いていないか分かりました。男性は1つのことに集中しているときには、話かけない方がいいですね(苦笑)
    こういった脳の仕組みを理解してみると、人間関係でのコミュニケーションがアップする気がしました!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *