人生を10倍楽しむ!海外で経済的に独立したライフスタイルを送るために

あなたは海外で楽しく、経済的に独立したライフスタイルを送りたいな~と思っていますか?私はニュージーランドに移住してからずっと思っていました(笑)

そのための3つの大切な考え方をお伝えします。

さて、ここでクイズ!

「50、40、10」この数字は何だと思いますか?

これは、Netflixにて”Happy”というドキュメンタリをみていたときに、出てきた科学的なデータの数値です。その数値は、幸せの要因を導いたもの。

幸せを形成する要因は…

  • Set Point /  Range (物事の捉え方) -50%
  • Internal Activity (自分自身で選択した行動)-40%
  • Circumstance  (おかれている環境)-10%

楽しく人生を過ごすには、自分自身の幸福度を把握することが大切です。その幸福度がどんな要素で決まるかは、あなたの環境はたった10%、自分で決めた活動は40%、そして50%がどのように物事をとらえるかという要素を占めているそうです。

う~ん、なかなか興味深い。ということは、環境よりも自分自身で選択した行動の方がハッピーな気持ちが上がりやすいということですね。その上さらに、物事の捉え方を変えることによって幸せ度合いも変わってきます。

では、どうしたら幸福度が上がるのでしょうか?


1.あなたにとって本当に大切なものを見極める

あなたにとって、本当に大切なものはなんですか?

たとえば…

  • 家族との時間
  • 年収
  • 趣味
  • 好きなことで働く
  • パートナーをサポートする
  • 海外永住

あなたの人生でほしいもの(実現したいこと)はどんなことですか?

こういった質問は他人から聞かれることは滅多にないでしょう。だからこそ、自分自身で向き合って自問自答して見つけていかないと分かりません。

幸せの定義は人それぞれ。自分にとっての幸せを認識していなければ、判断基準がなくて「幸せです!」と自信を持って言えないですよね?

ぜひ、あなたにとって大切なものをとことん見極めてみてください。

 

【今日からできるちょっとした幸福度アップの習慣】

寝る前に、1日を振り返ってみましょう。

どんなことを振り返るかというと…なんでもいいです。

たとえば…
◆今日、感じた幸せ
◆嬉しかったこと
◆良かったこと、感謝したこと

なんでもいいのですが、3つぐらい出てくるといいですね。できたら手帳やノートに書き留めると視覚化できていいですね。これを習慣にすると幸せに目を向けられる幸福体質になっていきますよ!

 

2.時間は自分のために使う


あなたの今していることは、本当に有意義のあることですか?

他人のために時間を使いすぎていませんか?他人のための時間や気にしすぎている時間はあなたにとってプラスになりません。

たとえば…

  • お金のためにやりがいのない仕事をする
  • 周りから嫌われないために、興味ないことに参加する時間
  • 目的の無い(または曖昧な)SNSの時間
  • 頼まれてついつい引き受けてしまう業務など

お金はまた作ることができますが、無駄に過ぎた時間は取り戻せません。

以前、わたしは興味のない分野の翻訳を受けたり、義理姉のイベントに誘われて興味ないのに毎回参加したりして全然楽しくなかった時期がありました。そういった経験からマイルールを決めました。具体的には、引き受ける翻訳のジャンルは自分が好きな分野か、継続コンサル受講生のサポートのみ、興味ないイベントには参加しないこと。

やはり最初は「NO」を言うのに抵抗がありました。
しかし、結果として自分の時間ができて、別の新しいことを始めたりと時間の使い方を変えました。日本人は、なかなかNOと言いにくい人が多いです。私の体験で、日本語を外国人に教えていたときに、外国人生徒さんから「『いいえ』というコトバを日本人から実際に聞いたことがないよ」と言われたこともあります。
「ノー」と言うことも、勇気を出すと意外に自分が心配しているほど相手は気にしていませんよ。

もし、あなたが英会話にちょっと自信がない方はこちらを参考にしてみてください。→英語でやわらかい表現できますか?【断る、不満や反対を伝える】

他人のための時間を自分を磨き、自身へ繋げる時間に変えましょう。

 

3.学び実践しながら成長する

あなたは、今何かに取り組んでいますか?もし、何か夢中になって取り組めることがないならば、パッションをもてることを見つけましょう。パッションがあることを仕事にすると、ムリなく人よりも取り組んだり、頑張ったりすることが楽しくできるからです。そして、それが収入になっていくと幸せだと思いませんか?

私は海外移住をしてから、自分を守る(自己防衛機能?)が敏感になっていました。それがいいのか、悪いのかよく分かりませんが、ニュージーランドに住み始めた当初は信頼できる人や頼れる人もいなかったので一人でした。でも、お金だけは自力でほそぼぞと稼いでいました、生活費が必要だったというのもありますが、根底には、「いつ何かがあっても対応できるように自分を高めておくことで安心したかった」のだと思います。

注意していただきたいのが、アルバイトや正社員のお仕事が忙しいからといって成長しているとは限らないことです。たとえば、起業家として3年間ビジネスを継続させることができた人と、3年間同じ業務をこなしていた人とでは、どちらが成長していると思いますか?おそらく、前者の方が成長しているのではないでしょうか。
あなたには、ただ単に楽しくない仕事をこなすような自分自身をすり減らようになってほしくはないです。

経済的に自立するため大切なことは、あなたの市場価値を高め続けることです。
市場価値を高めるなんて難しそう・・・と思ったあなた。そんなに難しく考えなくても大丈夫ですよ。何かあなたが楽しくできて、他の方の役に立てることを見つけて、それを極めていくのです。

たとえば、あなたが写真が好きだとします。そうしたら、下記のようにアクションを取ってみたらどうでしょうか。

写真が好きだから、自分の写真をSNSで発信

写真の中でも得意な撮影のテーマを決める(人物?イベント?風景など)

周りか友達に写真をとってあげて、ビジネスになるかテストしてみる

モニターをSNS上で募集する

写真をスライドショーと音声を合わせてできる技術を取得する

ココナラ」というサイトで宣伝してみる

お客様から依頼を受けて収入を得る

顧客との良好な関係を築く方法を実践する

尊敬している人を見つけて会いに行ってみる

写真や動画制作系のセミナーに参加する などなど。。

 

上記のステップは、あなた自身で考えてみてください。何が正解はありませんので。ここでお伝えしたいポイントは、学び、実践しながら成長することです。他の人よりも、何か一つスキルを身につけるなどです。

そして、成功した起業家になるために何かスキルを得る最短の方法は、会いたい人に直接会いにいき、お金を払って教えてもらう覚悟が必要です。会社員のように、先輩に教えてもらいながら仕事を教えてもらえるようなことはインターンシップでない限りないでしょう。

日本のような年功序列制度は、ニュージーランドではあまりありません。年収が上がるのは、あなたの社会に提供する価値が上がった場合。個人事業主として海外で活躍するためには、日頃から自身の市場価値を高めましょう。それは、あなた自身が成長することで良い結果があとからついてきますよ。

 

<まとめ>

海外で楽しく、経済的に独立したライフスタイルを送るためには、

①あなたにとって本当に大切なものを見極める

②時間は有意義なものに使うこと

③学び実践しながら成長する

いかがでしたか?海外に住んでいると人は人であって、あなたらしく生きられるチャンスがたくさんあります。一方で、「自分がどうしたい?」が見極められていないと自信がなくなりやすくなって新しいチャレンジにも前向きになれくなってしまうでしょう。ぜひ、この機会にあなたの理想の海外ライフスタイルを見つけてみてくださいね!良かったら、メール講座にご登録してください^^ ご感想をいただけると、とっても嬉しいです。最後までお読みいただきましてどうもありがとうございます!

【海外在住者向け無料メール講座をはじめました】

「海外で自分らしくビジネスをはじめる、仕事が楽しくなる海外独立ライフスタイル」それ、いいかも。と思ったらぜひご登録ください。受講された方には、特別な条件でコンサルを受けていただけるオファーがありますよ!まずは、そんな未来への一歩を踏み出してみませんか?

1ink期間限定の特典を用意してあなたのご参加をお待ちしています。

神奈川県(湘南)出身, Auckland在住。ビジネス初心者向けにインターネット集客の仕組みを味方に「喜ばれるビジネス基盤づくり」の支援をしています。「選ばれる起業家になる秘訣」の意味は、【ネット検索から選ばれる】と【良いサービスだから選ばれ続ける】の両面を目指すコンサルティングを提供しています。海外在住の方から日本在住の方まで、どこにお住まいでもインターネットの無料電話を利用して丁寧にサポート致します!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *