ニュージーランドのメディア媒体は?

ニュージーランドでビジネスをするにあたり、「どういったところに宣伝をしていくといいのかな?」「どんなメディアがニュージーランドでは存在するのでしょうか?」といった疑問をお持ちではありませんか。そういった時に、どのような視点で考えていくか、どんなメディアがあるのかをご紹介します。

1.あなたのお客さまは誰?

まず、一番に考えることは、ニュージーランドで日本人向けのビジネスなのか、現地の外国人向けビジネスなのか、を考えましょう。そして、外国人の中でもニュージーランド人か、中国人か、インド人、アイルランド系か… といろいろな人種の方々がいますので、主にこの層に届けたいターゲットを明確にします。

ニュージーランド在住の日本人向けにビジネスするのでしたら、当然日本語でのメディア媒体になりますよね?一方で、外国人向けでしたら英語でのメディア媒体になりますね。

まずは、その英語か日本語か?どちらかを決めましょう!

2.あなたのお客様はどんな方?

あなたのお客様になる可能性がある方はどんな方ですか?ビジネスをこれからしていく上で、お客様を理解する、知るというのはとても大切なことになってきます。大手企業は、市場のニーズを徹底的に調査します。実は、個人ビジネスでも顧客を知ることは、ビジネスを継続していく上では不可欠ですよ。

  • 仕事
  • ライフスタイル
  • 住んでいるところ
  • よく読む雑誌
  • よく訪れる場所
  • よく買うもの
  • よく見るサイト

など。

こういった内容が明らかになってくると、普段からあなたのターゲットのお客様はどういったところから情報を得ているかのヒントが見つかります。

そして、どの媒体が適しているか見極めていけると思いませんか。

 

3.ニュージーランドの現地向けメディアは??

ニュージーランドで広告宣伝などでどんな媒体を使っていくかは、あなたのビジネスの規模、職種、商圏などにもよりますよね。
たとえば、こんなところがあります。

Trade Me
◆Fairfax Media
◆Stuff.co.nz
Coffee News  (たまにカフェで置いてある)

ちなみに、私の地域であるオークランド市内は新聞や雑誌もポストに投函されます。頻度は週一回ぐらい。シティのアパートにまでは届けられてないかもしれません。こんなふうに「” What’s on” で最近は何があるかな~」とコーヒーを飲みながら見たりする外国人もいるのではないでしょうか。

このようなニュージーランドで使われるメディアは他にもたくさんあります。地域密着型のビジネスでしたら、ローカルのフリーニュースペーパーがたくさん存在しますので、あなたのエリアはどんなものがあるか調べてみたらどうでしょうか。そういったメディアを通じて、お客様に来てもらえるといいですね。

4.これからはネット検索の時代

今は、ネット検索の時代です。人々は、テレビなどの受け身の媒体から、自分で情報を探しにいくスタイルにシフトしていると思いませんか?ネットは高齢の方が使わないというイメージが私はあったのですが、65歳や70歳のニュージーランド人が日本語レッスンを受けにいらしています。(ネット検索で私のビジネスを知ったそうです)。このような経緯からネットで検索は、日常で当たり前になってきていると実感しています。

あなた自身はどうですか?また、あなたのお客様がもう近くにいるようでしたら、「どんな雑誌やサイトを見るか」伺ってみたらどうでしょうか。(お客様に聞いてみるのが早いですよー^^)

ネットで検索して、あなたのビジネスを知ってもらえたら魅力的だと思いませんか?高いコストをかけてメディアに載せたりする活動もしなくてすみます。そうは、言ってもどんなふうに検索してみつけてもらえるのが、全然、検討がつかない方もいらっしゃるでしょう。ぜひ、「ネット集客セミナー」にいらしてください。オンラインなので、全国各地どこからでもご参加可能です。

詳細とお申込みはこちら

少人数限定のオンラインセミナー開催のお知らせ

【海外在住者向け無料メール講座をはじめました】

「海外で自分らしくビジネスをはじめる、仕事が楽しくなる海外独立ライフスタイル」それ、いいかも。と思ったらぜひご登録ください。受講された方には、特別な条件でコンサルを受けていただけるオファーがありますよ!まずは、そんな未来への一歩を踏み出してみませんか?

1ink期間限定の特典を用意してあなたのご参加をお待ちしています。

神奈川県(湘南)出身, Auckland在住。ビジネス初心者向けにインターネット集客の仕組みを味方に「喜ばれるビジネス基盤づくり」の支援をしています。「選ばれる起業家になる秘訣」の意味は、【ネット検索から選ばれる】と【良いサービスだから選ばれ続ける】の両面を目指すコンサルティングを提供しています。海外在住の方から日本在住の方まで、どこにお住まいでもインターネットの無料電話を利用して丁寧にサポート致します!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *