【ブログ初心者】何をブログに書いていいか分からないときは?

ビジネス初心者の方の中で、よくあるご相談は、「ブログに何を書いていいか、分からないんです」「どうしたら、読者が増えてくるのでしょうか」といったことです。

そうですね、これからブログを始める方やブログを始めたばかりだと悩んじゃいますよね。。私も、何を書こうか?分からずにパソコンの前に止ったままのことがよくありました。「何をブログに書くか」と迷ってしまう状態から抜け出す工夫をお伝えしますね。

1.ブログを書くことが仕事じゃない

あなたはブログを書いてお金をいただいているのでしたら、ブログを書くことがお仕事になりますが、おそらくこれを読んでいる方はブログを書くことが仕事ではないと思うのでよね。きっと、本来実現したいビジネスがあって、それを加速するためにブログを書くのではないでしょうか。

本来の仕事に時間や労力を使うために、「何を書こう」と迷ってしまう時間はもったいないです。そうならないように、「こうゆう記事を書こう」と前もって決めておくと良いでしょう。1つの工夫は、何かネタになりそうなものを見つけたらメモしておく習慣を身につけるといいですね。ブログネタ帳があると便利かも!(実は、わたしはネタになりそうなトピックが浮かんだら、オンライン上に記録をしています)

2.ネタはお客様の言葉から

ブログのネタはお客様の中にあります。それは、お客様がほしいこと、求めていること、なんとかしたいと思っている内容です。そういった内容はどんなことだろうと、日ごろから意識していないと気づかないかもしれません。

具体的にどういうことか、というとお客様とお話していて、でてきた内容をテーマにして書けばいいのです。それはね、一人困っている方や「○○について知りたいな~」という方が今まさに目の前にいるということは、同じテーマで関心がある方が実は他にもいる複数以上いる可能性が高いため。

たとえば、私の場合は今の記事の題名は、はじめて起業されるお客様から「ブログに何を書いて分からないんですよ」というご相談が多くでてきたところから見つけてきています。(それと、私自身もそういったブログの内容に迷って試行錯誤もしてきたのでね。)

そうはいっても、「お客様がまだいないんだよー!」というこれからの方もいらっしゃいますよね。では、まだ実際のお客様の声がまだ聴けな段階はどうするか?について次にご紹介しますね。

3.ネットでニーズを調べる

まだお客さまがいないのであれば、インターネットでニーズを調べてみましょう。これは、定期的にチェックすると、予想外のネタを見つけられる場合がありますよ。

たとえば、こんなところ。

  • あなたの業種に関わるご質問コーナー
  • 「Yahoo!知恵袋」などのQ&Aサイト
  • フェイスブックなどのソーシャルメディア

もし、あなたが海外在住でしたら、その地域のネット掲示板も目を通してみましょう。ただ、ボーと眺めるのではなく、あなたの見込み客になりそうな人の投稿やQ&Aをリサーチするのです。たとえば、フェイスブックでターゲット層の投稿を眺めてみるのと、見込み客の方がどのような生活をしていて、どのような思考や考え方を持つのかが、けっこうリアルにみえてきますよ。

こういったブログネタはないかな、といったリサーチに取り組んていくと、あなたのブログネタ帳は膨らんでくると思います^^

「へ~こんなことに悩んでいるんだ」「お客様はこんなことが知りたいのね」といったふうに、気づきが生まれてくるでしょう。そういったヒントを参考にして、ぜひ「何を書けばいいか、分からない」という状態から、「今日は○○について書こう」というネタに困らないようになれるといいですね。そして、読者目線に立ったブログを書けるようになってくると、じわじわと読者さんが増えてきますよ^^

あなたのビジネスがネットを通じて、広がっていきますように応援しています!

【海外在住者向け無料メール講座をはじめました】

「海外で自分らしくビジネスをはじめる、仕事が楽しくなる海外独立ライフスタイル」それ、いいかも。と思ったらぜひご登録ください。受講された方には、特別な条件でコンサルを受けていただけるオファーがありますよ!まずは、そんな未来への一歩を踏み出してみませんか?

1ink期間限定の特典を用意してあなたのご参加をお待ちしています。

神奈川県(湘南)出身, Auckland在住。ビジネス初心者向けにインターネット集客の仕組みを味方に「喜ばれるビジネス基盤づくり」の支援をしています。「選ばれる起業家になる秘訣」の意味は、【ネット検索から選ばれる】と【良いサービスだから選ばれ続ける】の両面を目指すコンサルティングを提供しています。海外在住の方から日本在住の方まで、どこにお住まいでもインターネットの無料電話を利用して丁寧にサポート致します!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *